あらいぐま書店

Livraria de Rakumarō

【おすすめ】高カカオチョコレートをおいしく食べるレシピ

今ではコンビニでも気軽に買える、高カカオチョコレート

海外では以前から一般的なようで、フェアトレードでもよく取り上げられますよね。

様々なカカオを生かした、おいしいチョコレートが販売されています。

こちらはベトナムで購入した、Marou(マルゥ)というチョコレート。

1つの産地のカカオのみで作る完全な「シングルオリジン」のチョコレートということでも有名です。

カカオポリフェノールたっぷりで、体にも良いと言われる高カカオチョコレート。

すごくおいしいものもあるのですが、いかんせん普段甘いものに慣れきっている舌には、カカオの濃度が高すぎるとおいしく食べられない(笑)

70%くらいまでならおいしく味わえるのですが、90%、さらに100%の高カカオチョコレートを調子にのって買ってしまったりして。

「これはもはやチョコレートではない、カカオだ」

このままではとても食べれない、と思いました。

そこで、カレーに入れてみたのですが、100%カカオの威力ってすごいんですね。

2カケいれただけで、カレーがカカオ風味に占領されてしまいカレーではなくなってしまいました…。

ただ、このまま無駄にするわけにはいかない。

というわけで、今回は高カカオチョコレートをおいしく食べるために使用した、おすすめのレシピをご紹介します。

紅茶が香る、生チョコに

ミルクティーショコラ

f:id:mimi_shiro:20180127151409p:plain

www.meiji.co.jp 

まずは材料が一番少なくて、簡単にできたので、こちらを紹介します。

ミルクティーの風味が、カカオの苦味をマイルドにしてくれるので、甘くなったわけではないのに食べられます!

それでも苦い、という人には、はちみつやアガベシロップ、オリゴ糖などで甘さを加えるのがおすすめです。

口の中でとろける生チョコをお楽しみください。

一枚の板チョコで鉄板1枚分できるので、ラッピングして周囲の人におすそ分けしましょう。

ナッツやドライフルーツの力で美味しさUP

チョコレートサラミ

チョコレートサラミwww.meiji.co.jp

チョコレートに生クリームとお好みの具材を用意するだけ!の簡単レシピです。

(リンク先の作り方には粉砂糖がありますが、なくても大丈夫)

ナッツやマシュマロ、ドライフルーツ、ビスケット などお好みの具材で、食べ応えばっちりのチョコレートが作れますよ。

ナッツもローストしなくても、市販のものを直接入れてOKです。

冷やして固めるので、細かく砕いた方が食べやすく作れます。

1カケで満足度が得られるので、ダイエット中の間食としてもおすすめ。

リボンのラッピングを生かして、プレゼントにも良いですよね。

大人向け、しっとりカカオ感を味わう

カカオマスたっぷり大人のガトーショコラ

cookpad.com

最後に、おすすめのケーキのレシピを紹介します。

材料のカカオマスの部分を、高カカオチョコレートに買えると、

しっとり、とてもおいしいガトーショコラができました!

砂糖はすこし多いですが、他のケーキに比べて小麦粉が少ないガトーショコラ。

しっとり、ずっしりしているので、少量でも満足できること間違いなしです。

あとがき

せっかく健康を考えて買った高カカオチョコレートなので、

砂糖をたくさん使って、といったことはしたくないですよね。

なるべくカロリー抑えめで、チョコレートの持ち味も生かしつつ、ダイエットにも使えるレシピを選びました。

実際に作ってみると簡単にできるものばかりですので、高カカオチョコレートの消費に困っている方は、ぜひお試しください。 

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

© 2018 あらいぐま書店 All rights reserved.