小さな星がほらひとつ

あらいぐま書店

Livraria de Rakumarō

【おすすめ】無料お試し期間はどこがお得?アニメや映画を楽しむ動画配信サービスの比較と選び方

f:id:mimi_shiro:20180206003357j:plain

 動画配信サービスの無料お試しを、1年間いろいろ使ってみた

色々な動画配信サービスがありますが、どのサービスも有料プランを契約すると1ヶ月程度の無料お試し期間があります。

昨年はどのサービスが1番見たい作品を見られるのかわからず、1ヶ月ごとにこの無料期間を試していました(笑)やっぱり契約する前に、どの程度好みのラインナップが揃っているかは確認したいですよね。

今回は主要な動画サービスの無料期間・配信動画数・特化ジャンルとともに、筆者が1ヶ月でみれた動画本数とオススメ度、有料に移行した場合の料金をまとめてみました。

特化ジャンルは主観が入ってますので参考まで(笑)

Abema TV

最初に、インターネットテレビ局として話題になったAbemaTVです。

リアルタイムで放送されているアニメや番組は全て無料で見ることができます。

プレミアムプラン(有料)にすることで、過去の放送やアニメが見放題になりますので、今回はプレミアムプランの詳細についてご紹介します。

無料期間: 「プレミアムプラン」は初回1ヶ月間の無料お試し期間あり
配信動画数:  アニメだけで150作品
特化ジャンル: 韓流・アニメ・将棋・麻雀
《1ヶ月でみれた本数》

  • 映画   2本(主にアニメ劇場版・韓流)
  • アニメ  4本 (1クール2本、単発で1本、長編1本)

定額費用:  月額960円(税込)
オススメ度:  ★★★★☆

AbemaTVは24時間放送されるテレビ局ですので、有料で観られる動画のラインナップも次々と変わるのが特徴的です。

それでも、見逃しを気にせずに新作アニメやマイナージャンルの放送を見られるのが有料会員のポイントではないでしょうか。

月6作品を見ることができましたが、そのうちの1つは全部で40話以上という懐かしの大長編でした(笑)懐かしいアニメや韓流などを楽しみたいという方におすすめです。

▶︎AbemaTVプレミアムプランを無料で体験する

 

Netflix

2大勢力のうちの1つと言われる海外の有名サービスです。

無料期間: 30日間無料
配信動画数:  2500本以上(見放題)
特化ジャンル: オリジナルドラマ・海外映画(ホラー系もしっかり)
《1ヶ月でみれた本数》

  • 映画   2本(海外)
  • アニメ  1本 (新作アニメ)

定額費用:  月額702~1566円(税込)
オススメ度:  ★★★☆☆

筆者の周りで一番使ってる!という人が多いのがこちらのサービスでした。

気になって登録してみたのですが、結構シリアスな作品も多いような…。

ほのぼの系が好きな筆者としては、中々見たい作品が見つからず、月3作品という結果に終わりました。

海外映画やオリジナルドラマが強いラインナップですね。もちろんそれだけではないですが、サスペンスやホラーが好きな方は特に楽しめそうな印象でした。

▶︎Netflixを無料で体験する

 

Hulu

もう1つの有名サービスです。こちらだけ、無料期間が2週間と短いので注意!

無料期間: 2週間無料
配信動画数:  4万本以上(見放題)
特化ジャンル: 海外ドラマ・地上波ドラマや映画作品のスピンオフ
《1ヶ月でみれた本数》

  • 映画   0本(海外)
  • ドラマ  2本 (1クール1本、オリジナルドラマ1本;20話)

定額費用:  月額933円(税込)
オススメ度:  ★★★★☆

海外系のドラマならNetflixですが、日本のドラマならこちらですね。

Hulu限定配信のドラマにまんまとハマってしまいました(笑)2週間でドラマ2本(計30話)を見て、映画は0本という結果でした。

普段ドラマはほとんど見ないので、新しい面白い作品に出会えたのは収穫です。

アニメの作品数少ないことと、無料期間が2週間と短いので★4つで!

≪Hulu≫でアノ人気の海外ドラマや映画が見放題!今すぐ無料でお試し!

 

U-NEXT

動画配信サービスについて調べるまでU-NEXTは知らなかったのですが、アニメのラインナップは圧倒的でした!

無料期間:  31日間無料
配信動画数:  12万本以上(PPV含む)
特化ジャンル: アニメだけで3,000件!
《1ヶ月でみれた本数》
  • 映画   4本(アニメの劇場版、日本・海外映画)
  • アニメ  6本 (1クール2本、2クール1本、新作3本)

定額費用:  月額2,149円(税込)
オススメ度:  ★★★★★ 

なんと、アニメを中心に10作品/月見ることができました。

映画も人気作や名作と言われる作品が一通りそろっているので、見たいものが尽きなかったです。

HuluやNetflixのようにすべて見放題というわけではないですが、有料プランの無料お試し期間中にも1,200円分のポイントがついているので、公開して時間の経っていない最新映画が2本無料で見られたのはお得感があります(笑)

おまけに雑誌や漫画もかなりの数の作品が見放題になるので、そちらに時間を取られた感もあります。これまでおすすめしてきた中では1番好みのラインナップが多いサービスでした。

U-NEXTを無料で体験する

  

Amazonプライム・ビデオ

 動画配信サービスの中で唯一の年会費があり、コスパは1番かも?

無料期間:  30日間無料
配信動画数:  約5万以上
特化ジャンル:  TV番組・ドキュメンタリー・アニメ
《1ヶ月でみれた本数》

  • 映画   4本(話題作を3本、古いものを1本)
  • ドラマ  1本 (日本の過去放送もの)
  • アニメ  2本 (家族系・ほのぼの2本)

定額費用:  年会費3,990円(税込)月換算で325円(税込))
オススメ度:  ★★★★☆

合計7作品見ることができ、アニメ作品数だけでいうとU-NEXTに次いで充実していると思います。「どうぶつ宝島 <東映名作アニメ絵本>」といった、かなり古い懐かしい作品も多いですね。

映画・ドラマ・アニメ・海外作品などがバランスよくそろっていて、バラエティに富んだラインナップは、家族向けにも良さそうです。

トップページが見やすく、見たい作品が探しやすかったのもおすすめです。

Amazonプライムを無料で体験する

 

TSUTAYA ディスカス

最後に、動画配信&レンタルサービスが便利だったのでご紹介します。

無料期間:  30日間無料
配信動画数:  未知数
特化ジャンル:  オールジャンル・過去のマイナー作品
《1ヶ月でみれた本数》

  • 映画   8本(週に2枚ずつ送られてくる、マイナー作品あり)
  • アニメ  1本 (1クール:他では見つからなかった作品)

定額費用:   月額2,610円(税込)
オススメ度:  ★★★★★

 「動画見放題」と「定額レンタル8」を組み合わせたプランです。

動画見放題はその名の通り、見放題の動画と毎月付与される動画ポイント(1080pt)を利用して新作を見ることができます。

「定額レンタル8」は、見たい作品をリストに追加しておくと、2枚ずつポストに送られてくる仕組みです。

ちょっと面倒かなと思ったのですが、作品数はさすがのTSUTAYA!他では見つけられなかったアニメ作品もすぐ出てきましたし、定額レンタルはポストに送られてきて、郵便ポストに返すだけなのでとても楽でした。

古い映画でも、動画配信かレンタルのどちらかを探せば見つかります。TSUTAYAのほぼ全作品が自宅で見られるサービスです。

月額は少し高いかなと思いますが、無料で試す分にはとてもおすすめです。 

TSUTAYAの宅配レンタルと動画配信︎を無料で体験する

 

総評

アニメ・映画(怖くないもの)が好きで、ドラマにあまり興味がない筆者は、U-NEXTが見たい作品がいっぱいあってよかったです。

アニメの数が豊富ですし、無料期間でもポイントが付与されて最新の映画が見られるのと、余ったポイントを雑誌や本で使い切れたのもポイント高いです。無料でここまで見れたら満足!

U-NEXTを無料で体験する 

TSUTAYAディスカスの場合は動画配信よりも、定額レンタルが便利でした。

借りたいリストに入れておけば、勝手に家のポストに送られてくるので、自然と毎週みてしまいます(笑)返却も郵便ポストに入れるだけですので、毎週、コンスタントに映画をみたい人にはおすすめのサービスです。

 

最後に、まずは無料期間だけ楽しみたいという方はしっかり期間中に解約しましょう!

1日でも過ぎてしまうと料金発生してしまうので気をつけてくださいね。2日前にはカレンダーでリマインドを設定しておきましょう。

気に入った動画配信サービスがあったら、ぜひ使い続けてみてくださいね。