あらいぐま書店

Livraria de Rakumarō

眠れない人必見!心地よい睡眠を追求する主人公達を描いた漫画5選

夜、体は疲れているはずなのになぜか眠れない、なんてことありますよね。実は漫画の中にも、眠れなくて困っている主人公がいっぱいいるんです。

今回は睡眠をテーマにした、ちょっと変わった漫画をご紹介します。

年上のお姉さんは睡眠オタク 「こいとうたたね」

寝ることが大好きなハナは、睡眠に関して妥協なし!入浴法や寝る前の行動にも、良質な睡眠を科学的に追及するという徹底ぶり。

そんなハナと一緒に暮らす男子高校生のきいくんは、睡眠オタクな彼女に呆れつつも思いを寄せていて…。

ハナが実践している日常で使える睡眠法は、必ず役立つはず。眠れない時は、年下男子と、ちょっとエロいお姉さんとのラブコメはいかがですか。既刊2巻。

人質なのに、まさかの姫様無双 「魔王城でおやすみ」

人質って暇で、寝るしかないんですー

魔王城にさらわれたスヤリス姫は、心配する人間たち(や魔物)をよそに、いかに快適に眠れるかを研究中。RPGゲームをやったことがある方はわかると思うんですが、魔物って良質な素材になるんです(え)

スヤリス姫の眠りのために、魔物の皆さん犠牲になってください。な異色の睡眠ファンタジー。絵も可愛くて、男女問わずおすすめの作品です。

悩みが寝ることじゃないけども。 「ねるじょし」

なんと主人公の目的は、胸を成長させるために快適な睡眠を追求すること。

そもそも睡眠の質が、発育に影響するのか…とそこがびっくりですが(笑)学校では才色兼備を貫く主人公の、家庭生活とのギャップが面白すぎます!

この主人公は、考えすぎて眠れない人の典型的な例ですね。主人公の胸の成長にはあまり効果がないようですが、実際に使える睡眠法もたくさん紹介されているので、読者の皆さんは参考にしてみてください(にこ)

添い寝で癒されたい女性のために 「シマシマ」

夫との離婚後に眠れない日々が続いていたシオは、男性との添い寝で癒された自分の経験から、眠れない女性達を相手に添い寝をしてくれる男性を派遣するビジネス、「ストライプ・シープ」をはじめます。

添い寝屋は、あくまで眠ることを目的としたビジネス。お客さんと体の関係を持つこともなく、ただ眠るだけ。

そんな添い寝屋で働くのは、様々な個性をもつ4人の男の子たち。シオと男の子たち、そしてお客さん達の思いや眠れない事情が絡み合う、複雑な大人の物語です。

全12巻完結、少し変わった恋愛漫画として主人公が選ぶラストにも注目です。2011年にTBS系でドラマ化もされていますので、漫画で興味を持った方におすすめ。

一緒に寝てくれませんか 「わたしは真夜中」

31歳、バツイチ・子持ちのとばりの前に現れたのは、不眠症の19歳の男の子・太一。

とばりが隣にいるときだけ、ぐっすり熟睡できるという太一に頼み込まれ、週に一度、太一と一緒に寝るようになるとばりですが…。

もどかしい大人の恋愛と、「不眠症」という現実的な悩みが交差する静かな物語です。不器用で孤独な人々を描いた、眠れない夜を過ごす大人にぴったりの作品だと思います。全3巻完結。

あとがき

眠れない理由は人それぞれですよね。あなたが眠れない理由にも、きっと何か意味があるはず。

それが物理的なものか、心理的なものかはわかりませんが、過去・恋愛・環境の変化など、さまざまな理由で眠れない主人公たちをヒントに、ぜひ良質な眠りのヒントを見つけてみてくださいね。

© 2018 あらいぐま書店 All rights reserved.