小さな星がほらひとつ

あらいぐま書店

Livraria de Rakumarō

神さまとの恋を描いた、おすすめのファンタジー漫画【完結】

f:id:mimi_shiro:20180410214539p:plain

Heaven - Secondlife / luciscribe

最近、神さまとの恋愛を描いた漫画に夢中です(笑)

偉い神さまのはずなのに普段はダメダメだったり、かっこいいのに不憫だったり、これがまさにギャップ萌え。 一言では言い表せない魅力たっぷりなんです。

今回は、かなりマイナージャンルの恋愛漫画、神様との恋を描いた作品をご紹介します。

神様は生きるのがつらい

神さまの世界にも“格差社会”が存在する中で、日々自殺未遂を繰り返す、超・ネガティブな神さまがいますー

死にたがり屋のダメ神様とポジティブ思考の女子高生が織りなす、神さま×女子高生のファンタジーラブコメディ。 へたれな神さまが可愛いくて、人間の女の子に励まされて振り回される様子にニヤニヤしてしまいます(笑)全3巻完結。

水神の生贄

優しい両親と平穏な日々を送っていた幼い少女・有紗陽(あさひ)は、突然異世界へと引き込まれてしまいー

わけのわからないまま死の淵に立たされる有紗陽は、水神の花嫁として厳しい世界で生きていくことになります。 人間の気持ちがわからない神様が、生贄にされた少女に出会い、次第に感情を獲得していくさまが丁寧に描かれた良作。

主人公に想いを寄せる、人間の男の子vs神様の隠れたバトルも魅力。神様のもつ残酷な一面までしっかり描かれた異世界ファンタジー。既刊8巻。

コレットは死ぬことにした

薬師のコレットは終わらない毎日のハードな仕事に疲弊し、ある日井戸に飛び込んでしまう。井戸の先で出会ったのは、死者を裁判する冥王ハデス。体調を崩していた彼を放っておけずに治療をすることとなったコレットだったがー

冥王ハデスさまがとにかくイケメン。感情豊かなコレットと不愛想なのにさりげなくやさしいハデスさまの温かい関係にほのぼのします。

胸キュン要素もさることながら、薬師として奮闘するコレットの姿にも励まされる癒しファンタジー。既刊9巻。

神様はじめました

父親が借金を残し蒸発してしまった高校生の桃園奈々生(ななみ)は、途方に暮れていたところで、犬に追われていた”ミカゲ”という謎の男を助ける。ミカゲに「家を譲る」と言われ、半信半疑のまま指定された場所に行くとそこは古びた神社だった。土地神として過ごすことになった奈々生は、神使の巴衛(ともえ)と出会い、様々な神との出会や困難に立ち向かうー

イケメン神使と土地神となった人間の女子高生の、じれったくて甘ずっぱいラブコメディ。 テンポが良く、キャラクターたち一人一人のストーリーも読み応えがあり。

最後は衝撃の展開なので、伏線が貼られた小説や漫画が好きな人にもおすすめの作品です。全25巻完結。

ノラガミ

祀られる社もない無名神・夜ト(やと)は、いつか自分の社を手に入れるという夢を抱きつつ、5円の賽銭で願いを叶えるデリバリーゴッドという異色の神業を行っていた。ある日、、不注意から女子高生・ひよりを事故に合わせてしまい、幽体離脱しやすい体質になってしまったひより。体質改善のために夜トと関わるようになっていくー

色っぽい神様から、訳ありの神様までたくさんの神様がでてきます。 女子高生に振り回される主人公が可愛い、神さまバトルファンタジー。

最初はほのぼのギャグ要素が多かった作品ですが、次第に内容が深くなってきました。既刊18巻。

あとがき

まだまだ数は少ないですが、良作の多いこのジャンル。

この他にも面白くて胸キュンの神様漫画があった気がするのですが、思い出せないのでそのうち追記します(笑)

最後までご覧いただき、ありがとうございました!