あらいぐま書店

Livraria de Rakumarō

クリアカード編「え、これでおわり? 」アニメ最終回と今後の考察【ネタバレあり】

(引用:YouTube)

『カードキャプターさくら クリアカード編』が、dTVで無料配信されていたので一気見してみたのですが、 

最終回が「え、これでおわり?」という衝撃の展開だったので、アニメ最終回と、今後の展開について考察してみました。

 

ここからはネタバレを含みますので、未視聴の方はご注意ください。

アニメは全22話で最終回! 

アニメは2018610日に、2クールの22で最終回となりました。 

1クールは、3ヶ月間の放送で1112話です。

今回のクリアカード編が22話で終わることは、公式ホームページの月城雪兎/月(ユエ)役の声優・緒方恵美さんのインタビューから事実なようです。

(といっても、もう終わっていたのですが、あまりにも最後がしっくりこなかったので

f:id:mimi_shiro:20180624154808p:plain

(引用:カードキャプターさくら公式サイト)

 

20話あたりから嫌な予感はしていたのですが、クリアカード編は謎だらけのまま終了してしまいました。 

数多くの謎を残して...これまでにわかった伏線

クリアカード編はとにかく謎が多い!ここで、最終回とその前話でわかったことをまとめてみました。

  • クリアカードはさくらの魔力で生み出している
  • ユナ・D・海渡がとある魔法協会の最高位の魔術師である
  • ユナ・D・海渡は、禁術を失くした(持ちだした?)ことで、協会を破門になった
  • エリオルと小狼の母親でも、ユナ・D・海渡には対抗できない
  • 小狼はさくらが強すぎる魔力で不幸になることを防ぐために、日本に来た

これらが発覚したのは、エリオルがようやく最終回間近になって動き始め、ユエとケルベロスに話すことを決めたからです。

主人公のさくらちゃんは、未だに何が起こっているかわかっていません。

所々にある伏線からも""がキーワードになっていることは確かなようです。 

クリアカード編の勝手な考察 

f:id:mimi_shiro:20180624163903j:plain

(引用:ツバサ-RESERVoir CHRoNiCLE-)

CLAMPの作品では、”悪役”と言える人が出てこないと思っています。

唯一の悪役という悪役は「ツバサクロニクル」の"飛王・リード(フェイワン・リード)"くらいですが、その適役にも複雑な背景(実はある人の一部だったなど)があります。

そのため、今回、22話の中で唯一適役として描かれたユナ・D・海渡もおそらく訳ありではないかと推測できます。 

f:id:mimi_shiro:20180624164432p:plain

(引用:カードキャプターさくら クリアカード編 4

 

ここからは勝手な推測になりますが、

 

詩之本秋穂=禁術の正体で、

ユナ・D・海渡はそれを守りたい。

 

しかし、それができないので、

さくらにより強い魔力を手に入れてもらって、秋穂を救ってもらおうとしている。

 

のではないでしょうか…。

ユナ・D・海渡が秋穂に言った、さくらと「もっともっと仲良くなれるといいですね」という台詞や、

カードを集めるさくらの様子を把握していながら「まだ足りない」と気にしている様子から、さくらの力を何かしらに利用したいのだと推測できます。

 

他にも、ネット上の考察でさくらの夢落ち論などがあり、こちらもなるほど!と思いました。

 

【最終回予想】クリアカード編は夢オチ?小狼のさくら救出物語か!? | カードキャプターさくら クリアカード編のまとめネタバレ速報

アニメの見どころ!面白かったポイント

20年前の作品から、現代風に違和感なく進化!

クロウカード編のアニメが始まったのは20年も前ですので、みんなの暮らしがどのように描かれるのか、という心配もありました。しかし、全く違和感ないです

お父さんもお兄ちゃんも心配なのか、さくらにスマホを持たせていますし、知世の撮影機器もドローンや小型カメラと進化!現代風に違和感なく進化しています。。 

さりげなく前作とのコラボ が満載!

水族館のデートでは、前回雪兎さんと一緒にいったエピソードがでてきたり、同じような事件が起こったり、随所に前作を踏襲した内容が散りばめられています

透明になったカードが、同様の系統の魔法に生まれ変わっていることからも、何かしらの関係があると思われます。

アニメオリキャラ・苺鈴の大活躍

各キャラの成長も欠かせません。特にアニメオリキャラの苺鈴は、優しすぎるキャラが多いカードキャプターさくらの世界で、しっかり意見をいい、他のキャラを引っ張っていく女の子としていい味をだしています。

小狼との関係を進めるためにも、今後もぜひ活躍してほしいですね!

原作に追いついてしまったアニメ2期は?

「なかよし」で、現在24話まで連載中。1ヶ月に1回の掲載ペースを考えると、ストックが溜まって、2期が始まるのは1年半~2年後という感じでしょうか。

アニメオリジナルで、という可能性もありますが、クリアカード編はかなり謎が多く、最終回をみても、このまま原作沿いで行くのではないかと思われます。 

これまでのシリーズのおさらい

クロウカード編

小学4年生のさくらは、ある日父の書庫で、魔力のある者しか開くことのできない本を開き、封印を解いてしまいます。

封印が解かれるとこの世に「災い」が訪れるというクロウカードを、カードキャプターとなって集めるというストーリーです。

  • 漫画 1~6巻
  • アニメ 全46話
さくらカード編

さくらがクロウ・カードの正式な主となってしばらくたったある日、謎の少年・柊沢エリオルが転校してきます。奇妙な事件が起こるようになり、さくらは自分の力でカードを使い、解決していくのです。

『さくらカード』という名前は知世が名付けました。

  • 漫画 7〜12巻 (完結)
  • アニメ 全24話
クリアカード編

中学1年生になったさくらは、ある日不思議な夢をみます。

夢から覚めると、さくらカードは全部透明になっており、またしてもさくらの周りで不思議なことが起こるように…。

  • 漫画 現在1~5巻
  • アニメ 全22話

今回のアニメ・クリアカード編は、カードが20枚集まったところで最終回となりました。

気になったカードの種類と枚数 

クリアカード編では、1話の中で2枚のカードを集めたりとかなりハイペース。

アニメと漫画では、オリキャラもそうですが、カードの枚数が最も違う点ではないでしょうか。

実は、原作で集めるカードは全部で19枚しかないんです。

アニメでは、映画版も合わせるとその数なんと、53枚に増えているんですね。

クリアカード編は20枚集まったところで終わりという事で、2期をやるにしても、あと何枚カードがあるのかは未知数です。 

あとがき

ちなみに、CLAMP作品は作品を超えて世界観が繋がっていることが多く、「ツバサクロニクル」や「xxxHOLiC」を読むと、カードキャプターさくらが唯の魔法少女ものではないことがわかります。

さまざまな想像が楽しめる、伏線だらけの作品であることがわかりますので、ぜひ読んでみてください。

カードキャプターさくら クリアカード編全22話は、dTVの無料お試しで全話無料!

ちなみにカードキャプターさくら以外にも、現在、以下の作品が無料でみることができます。

その他のおすすめ作品

  • 名探偵コナン (アニメ・映画)
  • 僕のヒーロアカデミア (1期・2期・3期)
  • ユーリ!! on ICE
  • 暗殺教室 2期 課外授業編

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

© 2018 あらいぐま書店 All rights reserved.