あらいぐま書店

Livraria de Rakumarō

「オメガバース」ってなに?感動できるオメガバースBL漫画おすすめ10選【閲覧注意】

※この記事にはBLに関する内容が多分に含まれています。閲覧は自己責任でお願いいたします。 

現在、BL界を席巻している『オメガバース』という言葉。

はじめて聞いた人にはわかりづらいのですが、

オメガバースとは 一つの作品名を指すのではなく、 ある世界観で描かれた作品全てを表します。

今回は、このオメガバースというジャンルの簡単な説明と、おすすめ作品をご紹介します。

オメガバースってなに?

実はオメガバース=概念・ジャンルで、基本的に全ての作品が独立しています。

そのため、一つの作品を読んだから他も読まないと話がわからなくなるんじゃないか、といった心配はありません。

具体的には、

男女の性別に加えて独自の性別の概念が用いられた作品ジャンルを指す言葉である。

主な特徴として「男性の妊娠出産」「両性具有」「発情期」「性別間の社会階級」といった設定を持っている。

狼の群れをモチーフにした性別間の社会階級という設定が特徴的で色濃いジャンル

(出典:ニコニコ大百科)

こんな感じで、男女という性別に加えて、第二の性別をもつ世界観で描かれた作品を、全て『オメガバース』と分類します。

オメガバースの元祖とは?

実は、『オメガバース』は日本で生まれたものではありません。

元々は、海外(英語圏)のArchive of Our Own(通称AO3)という、二次創作投稿サイトで発祥した特殊設定によるもの。

『オメガバース』は群の中で社会階級をもつという"狼の習性"を元に作られていて、男性妊娠や狼男を扱った二次創作が元祖といわれています。

日本でも二次創作(ファンアート)や小説サイトなどで使われるようになり、人気に火がつきました。

日本では、現代社会や学校をモチーフにした作品が多いですが、獣人や人外などのファンタジーとの相性も良いのがこの設定。

欧米では、ヴァンパイアなどのファンタジー要素と絡んだ作品も多いようです。

簡単なオメガバースの特徴

第二の性としてα(アルファ)・β(ベータ)・Ω(オメガ)の3種類があります。

つまり男・女の2種類と、α・β・Ωの3種類を組み合わせて、全部で6種類の人間がいるということ。血液型をイメージするとわかりやすいです。

それぞれの性には、以下のような特徴があります。

α性(全体の20%)

カリスマ性があり有能。国のトップやエリートになることが多い。

社会的に優遇されている。ヒートという突発的な発情期を持ち、相手を妊娠させる確率が高まる。

主な立ち位置:攻め S 獣的 エリート

β性(全体の70%)

ほとんどの人がこの性。いわゆる普通の人間。

βの人同士結婚することが多く、β同士の子どもは高確率でβ性になる。

主な立ち位置:凡人 普通 受け

Ω性(全体の10%)

男女ともに妊娠できる体を持ち、性別問わず相手を発情させるフェロモンをだしている。

発情期にはαを惹きつけるフェロモンが強くでるため、性犯罪に巻き込まれることも。

主な立ち位置:特殊 社会的身分が低い 妊娠 絶滅危惧種

α性とΩ性の番(つがい)という本能

α(アルファ)とΩ(オメガ)は「番(つがい)」という恋愛や結婚よりも強い結びつきを持っている。

この性質は本能的なもので、一度結べばどちらかが死ぬまで解消されることはない。

番になるきっかけは描き手の設定により様々で、運命的なものから性行為によるもの、最近ではα(アルファ)にうなじを噛まれることで番となるケースが多い。

 

一番有名なのは、α×Ωのカップリングですが、作者によってはαも妊娠できたり、世界観は人それぞれです。

男同士で子どもが作れる&家族になれるという設定に萌える人もいれば、獣・人外との恋、社会階級制度の不条理や身分違いの設定に惹かれる人もいます。

描き手の解釈により様々なアレンジが加わっており、これが正しい!という設定はありません。

学園もの・近未来SF・ファンタジーなど、多彩な設定でストーリーを構築できるのが、オメガバースというジャンルのすごいところ。

オメガバースの世界観では、もはや男女という性別は瑣末なこということです。

オメガバース・プロジェクトとは?

f:id:mimi_shiro:20181201203430p:plain

(出典:オメガバースプロジェクト)

『オメガバース』はただでさえ特殊な設定ですから、さらに描き手によって設定が異なると、読者は混乱してしまいますよね。

そこで生まれたのが、「ふゅーじょんぷろだくと」が出版している『オメガバース・プロジェクト』です。

自由な創作が可能なオメガバースというジャンルの中で、世界観を統一した『オメガバース』特化の作品をだしているレーベル

このレーベルでは、"番のメカニズム""発情期抑制剤"などの設定が統一されています。

そしてこのレーベルができたことで、日本のオメガバースはある程度設定が統一されきたと言ってもいいでしょう。

特殊で複雑な設定についていくのが大変という人は、まずこのプロジェクトから読んでみるのがおすすめ。

野良で読み漁るか、レーベルで整理されたものから読むかという違いになります。

カップリング別!おすすめ作品5選

欧米では、α・β・Ωの序列は変更せず "α × Ω "のカップリングが常ですが、日本では"β × Ω "や "Ω × Ω" など、様々な設定が展開されています。

①α(アルファ) × Ω(オメガ)

αが集まる進学校のとあるクラスに転校してきたΩの宮内カナエ。

彼をを見た瞬間、クラス全員が彼を押し倒したいという思考に捕われてしまう。

クラスのリーダー的存在であるオウギは、自身の番にしたい欲を隠しながらカナエを守ろうとするがー

本能に振り回されるクラスメートたちと、策士として立ち回るオウギ。アルファとオメガの本能が渦巻く、シリアスな学園ものです。

②β(ベータ) × Ω(オメガ) 

自分が傷ついた分、誰かを傷つけたかったー

万代(Ω)は発情期に困っているところを、サラリーマンの長岡(β)に助けられる。

元カレに利用されて傷ついていた万代は長岡を利用しようと企むが、その真面目で懸命に自分を支える姿に徐々に心動かされていきー

タイトルの通り、"浄化"されるような心温まるストーリーです。

αとカップリングされるΩが多い中で、劣等感をもつβの心情が切ない。

③α(アルファ) × β(ベータ)

αの両親から生まれたΩの葵は、御曹司にも関わらず、義母により家を追われてしまう。

幼い頃からの執事・宮内と共に、西園寺邸で働くことになった葵と宮内だったが、そこには葵を毛嫌いする次期当主・次郎がいてー

メインはΩの主人とαの主人の意地っ張りな両片思いなんですが、執事の久藤(α)と宮内(β)の関係も見逃せません!

主人同士、主人と執事、そして...切ない片想いが交差する執事ストーリーです。

④α(アルファ) × α(アルファ)

全ての人が妊娠できる世界で、由緒正しきαの家柄である太刀上(たちがみ)家は、破産回避のため成金・井坂家と婚姻を結ぶ。

家同士の政略結婚になるかと思いきや、隆臣と一昌の間には恋愛感情が芽生えてー

お互いに好きなのに、どうしても譲れない!α同士のマウントポジション争いを描いた大人のラブコメディ。

⑤Ω(オメガ) × Ω(オメガ)

元カレの負債500万円を背負い、借金返済のためイケメンの双子に飼われることになった斗和。

お金持ちの双子のおもちゃにされる斗和だったが、そっくりな2人の反応は少しずつ変化してきてー

なぜ2人はΩを飼うのか...愛を求める少年たちの切ないシリアスストーリー

特殊&設定別!おすすめ作品5選

人外との恋「ペンデュラム―獣人オメガバース―」

親に捨てられた少年Ω・カイは、国で最も権力を持つ獣人一族・ジークフリード家の子供を産むため、当主のα(アルファ)・ルアードに育てられる。今まで周りから疎まれてきたカイは、ひとりの人間として扱ってくれるルアードに惹かれ、いつしか番(つがい)になることを夢見るように……。

獣×人間のこれぞオメガバースなファンタジー作品。

作り込まれた世界観に加えて、獣人がカッコイイので、まるで絵本の世界のようです。

α(アルファ)× β(ベータ)× Ω(オメガ)の三角関係「ロマンティック上等」

お金持ちのイケメンαと結婚したい派遣社員の計(Ω)。幼なじみでセフレの次継(β)。合コンで出会ったイケメンエリートの駅人(α)。

それぞれの性と愛が絡み合う、複雑なトライアングルラブ

Ωだけれど、幸せになりたいともがく計はある意味ピュアです。本能と恋、心と体に翻弄される、読み応えのある作品。

癒しの子育て「ただいま、おかえり」

家族みんなでたくさん、たくさん笑顔を重ねよう―― 藤吉真生は自分に自信が持てない専業主夫。エリートサラリーマンのイケメン夫・弘ともうすぐ2歳のキュートすぎる息子に支えられ、何気なくも大切な日常の中で、少しずつ自分を受け入れていく。

オメガバースの世界観だからこそ、この家族がただただ尊い...。

家族ものとしてのほのぼの感もありながら、Ωとしての劣等感や社会的な差別も絡んで、涙なしには読めない良作です。

β(ベータ)からΩ(オメガ)に!「パラダイムシフト」

研究一筋で生きてきた36才の日比谷(β)は、実験中に蜂に刺されたことでアナフィラキシーショックを起こし、その日からΩの体になってしまう。そ

んな彼を献身的に支える部下の山木だったが、彼には日比谷に言えない秘密があってー

αとΩに嫌悪感をもち、βとして誇りを持って研究に励んできた日比谷。

そんな彼が、Ωの性質を持つようになり、少しずつ運命の歯車が狂っていきます。

心はβなのに体はΩ...変わっていく体に苦悩する様を描いた、異色のオメガバース作品です。

ショタ×攻め「さよならアルファ」

自分の性別をアルファだと思い、順風満帆な人生を送ってきた千夏(ちか)。

ある日、「運命の番」である小学生・はるかと出会い、その運命は一変するー

出会ってしまった「運命の番」。しかし2人の間に立ちはだかる9歳の年の差。

幼い可愛さに悶絶必至!一途な2人にやられる胸キュンストーリーです。

あとがき

『オメガバース』って一見設定が複雑なので、なかなか手が出せないという人も多いですよね。

そもそもGLよりもBLの世界でオメガバースが有名になったのは、男同士の間で生じた性差が物語をより感動的にするからではないでしょうか。

設定が複雑な分読み応えがありますし、かなり感動できる作品が多いのも事実です。

一つの作品を読んだから他も読まないと話がわからなくなるんじゃないか、なんて心配は全くありません。興味のある方は、ぜひ気になった作品から手にとってみてください。

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

 

関連記事

(ガチの)歪み愛・狂愛系おすすめ少女漫画【閲覧注意】

至極の短編!疲れた時にすぐ読めて泣けるおすすめ漫画10選【一巻完結】

 

マンガPark|人気の漫画が毎日更新のマンガアプリ
マンガPark|人気の漫画が毎日更新のマンガアプリ
無料
posted withアプリーチ
© 2018 あらいぐま書店 All rights reserved.