あらいぐま書店

Livraria de Rakumarō

主人公がぼっち?人生を楽しむ「ぼっち&おひとりさま」漫画おすすめ10選+α

f:id:mimi_shiro:20190115174329j:plain

(出典:晴明さんはがんばらない)

ぼっち最強説!

『ぼっち』…それは『ひとりぼっち』の略。

なぜか人に言うとバカにされるか心配される『ぼっち』という言葉ですが、悪いことばかりでもないんです。

というわけで今回は、ぼっちのぼっちによるぼっちのための....

ぼっち & おひとりさまを満喫しているor葛藤している主人公をご紹介します。

少年少女にはつらすぎる!?ぼっち学生編

湯神くんには友達がいない

独りを好む変わり者の男子高校生・湯神裕二の奇行を、内気な転校生・綿貫ちひろの視点から描いた学園コメディ。

内向的なぼっちキャラが多い中で、おひとりさまスキルが圧倒的に高い主人公です。

まさに自ら"ぼっち"を選ぶ人にふさわしい日常コメディ

1人でも楽しくいきていく湯神くんの行動力は必見です!既刊14巻。

眠れる教室の喪女

休み時間をずっと寝たふりをして過ごす喪女を描いたシュールな学園コメディ。

まさかのキラキラネームに、痛すぎる妄想が爆発!喪女のリアルな怖さをひしひしと感じる作品です。

主人公の挙動不審っぷりは、対人恐怖症レベル。

エロくてシュールな妄想が満載なので、閲覧には十分お気をつけください。既刊2巻。

私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い

女子高生になれば異性にモテると考えていた黒木智子だったが、彼氏どころか友達も1人もできなかったー

行動がすべて空回りしてしまう喪女の、切ない奮闘記が始まる!

思春期の過ちを容赦なくえぐってくる、痛々しい日常コメディ

とりあえず主人公の弟がイケメンです。既刊13巻。

ひとりぼっちの○○生活

極度の人見知り&ぼっちな女子中学生が、友達を作るために奮闘する学園4コマ。

主人公の名前がまさかの一里ぼっち="ひとりぼっち"!!!

ほのぼのしているのに、主人公のポジティブさがなぜか悲しくなるぼっち漫画です。既刊4巻。

ぼっち日和。

高校に入学した神谷詩春(しはる)は、そのクールで強面なルックスに反して、可愛いものが大好きな乙女。

なかなか周囲と打ち解けることができないけれど、その頭の中はメルヘンな妄想でいっぱいでー

脱・ぼっちを目指す女子の奮闘を描いた学園コメディ。

妄想癖のある勘違いされ系女子と、小動物系女子の可愛いやりとりに癒されます。既刊2巻。

孤独?自由?おひとりさまライフ編 

彼女のひとりぐらし

デザイン会社から独立した26歳のフリーランス女子を主人公に、自堕落で自由気ままな一人暮らしを描いた日常コメディ。

一人暮らし女子のあるあると、人生の苦悩を余すことなく詰め込んだ超・おひとりさまストーリーです。全3巻。

続編「彼女のひとりぐらし ツーアウト満塁」もでています。

プリンセスメゾン

年収250万円、マンションを買いたい20代独身女性の沼越幸(さち)を筆頭に、

東京で一人暮らしをしながら、自分だけの居場所を探す女性たちのオムニバスストーリー

さまざまな形の"暮らし"について考えさせられる、ほのぼのとしたヒューマンドラマです。全6巻。

オンノジ

突然人がいなくなった世界を、ひとりぼっちで生きる女の子・ミヤコ。

不思議な世界を満喫する、ひとりの少女の終末ファンタジー

クスッと笑えて、ドキッとさせられる不思議な物語です。全1巻。

ひとり暮らしのOLを描きました

今日も一日、がんばれない。

一生懸命生きているのに、どこか悲しくて毎日つらい。日々を耐え忍ぶ不憫なOLさんの心情を綴ったショート漫画。

一人暮らしの孤独と些細な幸せがつまっていて、共感するエピソードばかり。

読んでいると、OLさんと一緒に明日もがんばろうと思えてくる作品です。既刊6巻。

最新話が「コミックぜみょん」で公開されています。

一人交換日記

さびしすぎてレズ風俗に行きましたレポ』の作者さんが描くコミックエッセイ。

「心の孤独」を抱える人間が、自分のお金で一人暮らしして自立したいと思うけれど、なかなかうまくいきません。

寂しくて寂しくて死にそうなときに読むと、少し救われる気がします。

家族や他人と上手くかかわれない人の心をまさに代弁してくれている作品。既刊2巻。

「孤独死」と向き合う、老後ストーリー編

傘寿まり子

80歳のベテラン作家・幸田まり子は、息子夫婦との住居問題をきっかけに、家を出て"独立"することを決意する。

ところが高齢者には家を借りるのも一苦労でー?

どんどんズレていく家族の絆。80歳の高齢者のリアルな悩みと社会的問題を描いた良作

だれにでもあり得る「孤独死」について考えさせられます。

軽やかなタッチなのに深いテーマに、思わず泣きそうになりました。既刊8巻。

あとがき

「ぼっち」も言い方ひとつで変わりますよね。

英語で「ソロでやってるよ〜」なんてカッコよくないですか?(笑)

マイナスイメージばかりが先行してしまいがちですが、目指すは『孤独』ではなく『孤高』。

悲観的になるばかりでなく、ぼっち & おひとりさま生活を満喫しましょう!

最後までご覧いただき、ありがとうございました。