あらいぐま書店

Livraria de Rakumarō

腹黒男子に恋する♡おすすめの少女漫画10選【恋愛・完結】

f:id:mimi_shiro:20181005152607p:plain

(出典:あくまで恋しよう)

良い人そうだけど、じつは...

かわいい顔をして、本当は...

そんな裏表のある性格や、毒舌男子に振り回されるのが好きな女子も多いのではないでしょうか。

今回は、ギャップ萌えの最上級である、"腹黒男子"と恋する少女マンガをご紹介します。

たべられちゃいなヨ!

こんなヒーローみたことない!

天使な顔してエロい&ずるい小悪魔系男子・光(ひかる)。

内気女子の真(まこと)は、好きな人との仲を取り持ってくれるという光に、毎回振り回されます。

表紙に良い意味で騙される、笑ってときめくマニアックラブコメディ。全2巻完結。

君はなにも知らない

「絶対カレシつくる!」と意気込むものの、告白10連敗中のメグ。

学年一のモテ男・愛川君と知り合い、ソッコー告白して振られてしまったメグですが、愛川くんは意外な行動にでます。

メグの幼馴染とその彼女、チャラいイケメン・愛川くんの、4人の思惑が複雑に絡み合った異色の恋愛マンガ。

絵柄の可愛さとは裏腹に、内容はかなり重め。

ヤンデレ気味な愛川くんに萌える中毒性あり。全2巻完結。

王子様には毒がある。

りずの幼なじみの颯太は、老若男女問わず魅了してしまう美少年。

泣き虫で甘えん坊...でも実はそれは、本当の顔ではなくて...?

ときめきとギャグのバランスが絶妙な人気作。

あざとい颯太くんの可愛さと格好良さのギャップにやられます(笑)既刊7巻。

これは愛じゃないので、よろしく

映画にでてくるみたいなドラマチックな恋をしたい。

物語みたいなほんとの愛に憧れている高校生・泉さらは、イケメン九条の振る舞いに「彼こそが真実の愛を知っている!」と感動するが実はそれは偽物だった!

無意識に隠れ小悪魔な主人公と、イケメンなのに残念な九条の青春ラブゲームを描いた物語。全5巻完結。

オオカミ少女と黒王子

友達と話を合わせるために、彼氏がいると嘘をついている女子高生・エリカ。

ある日、盗撮したイケメンの写真を彼氏と偽ったところ、なんと同じ学校の生徒・佐田だった!

佐田に彼氏のフリをしてもらうことになったエリカだったが、その本性は腹黒ドS男子。

どこまでも素直になれない2人に胸キュン必至! 全16巻完結。

私は天才を飼っている。

大手IT企業社長令嬢・瑚花(このか)は、父の会社を手伝ってくれる天才少年・浬(かいり)を条件付きで飼っている。

1つお願いするごとにご褒美をあげなくてはいけない瑚花。

しかし、浬の要求は次第に変化してきてー

主人公を溺愛する浬は、もはやヤンデレの域。二人の関係の行く末とは..?全7巻完結。

あくまで恋しよう

チャラい兄のせいで恋愛に夢を持てなくなっていた女子高生・ナルミが出会ったのは、読者モデルもつとめるイケメン・瀬名くん。

最初は、「この人も他の人と同じ」と思っていたナルミだったが、その爽やかで誠実な人柄に恋に落ちてしまう。

しかし、その裏にはとんでもない性格が隠れていてー

まさかの2段階の性格トリックに、思わず騙されます。全1巻完結。

会長はメイド様!

元男子校・初の女生徒会長・鮎沢美咲は、男子にも負けず男勝りな性格。けれど実は、家計のためにメイド喫茶でバイトしていた。

ある日、美咲が唯一勝てない男子・碓氷にメイド姿がバレてしまいー

最初は何を考えているかわからなかった碓氷ですが、次第にその一途っぷりの虜に(笑)

飄々としたイケメンに振り回されたい人必見です!全18巻完結。

黒崎くんの言いなりになんてならない

高校入学を機にイメチェンして、高校生活を満喫する予定だった由宇(ゆう)だったがが、ひょんなことから「黒悪魔」とおそれられる黒崎くんに絶対服従を命じられてしまう。

黒崎くんと白河くん、2人の王子の間で揺れ動く主人公の学園生活はドキドキだらけ。

キュン死にする女子が続出した、腹黒ギャップ萌えの代表作。既刊12巻。

外面が良いにも程がある。

こんな地味な女が気になるとか、絶対にありえない!

その外面の良さで遊びまくっていた男・瀬高は、とある合コンで地味女・吉野と出会う。 なぜか吉野が気になって仕方ない瀬高。その出会いは思わぬ方向へー

「深夜のダメ恋図鑑」の作者が描く、腹黒男子×地味女のラブゲーム。

その驚きの結末に騙される人続出!1巻完結。

あとがき

腹黒男子って最強のギャップ萌えだと思うんです(笑)

ときめきすぎて爆発しそうになる女子が続出するのもうなずけますね。

「最近ときめいてないなぁ」なんてときに、ぜひ読んでみてください。

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

© 2018 あらいぐま書店 All rights reserved.