あらいぐま書店

Livraria de Rakumarō

やる気ない主人公を描いた漫画、おすすめ10選【完結・ほのぼの〜バトル系】

f:id:mimi_shiro:20180926225710p:plain

(出典:ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン)

気だるげな、やる気なーい感じの主人公っていいですよね。

常に主人公が輝いているのが漫画の王道ですが、普段無気力なのに、たまに鈍く輝くのも格好良くないですか!

今回は「主人公がやる気ない」というかなりマイナージャンルの漫画を、作品の特徴別にご紹介します。

やる気ないのに、バトル漫画系

銀魂-ぎんたま-

f:id:mimi_shiro:20180926214136p:plain

(出典:銀魂)

突如宙から舞い降りた異人「天人」の台頭と廃刀令により侍が衰退の一途を辿る江戸の町で、木刀を腰に差し、侍魂を持ち続けるその男、名を坂田銀時というー

やる気ない主人公の代表といえば『坂田銀時』

主人公なのに「死んだ魚の目」と称され、普段はちゃらんぽらん。けれどやる時はやるギャップがかっこいいですよね。ついに全77巻完結(予定?)。

シャーマンキング

f:id:mimi_shiro:20180926214257p:plain

(出典:シャーマンキング)

あきらめてラクになるくらいなら死んでラクになった方がマシってだけだ。

だけど今あきらめてラクになっちまったら一生ラクな気持ちでいられなくなるような気がしたんよ。

主人公・朝倉葉は、「楽に生きられる世界」を作るためにキングを目指すシャーマン。

基本ユルイ性格ですが、戦いでは一転してクールな一面も。元祖・脱力系主人公として、数々の名言を残しています。

ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン

f:id:mimi_shiro:20180926222806p:plain

(出典:ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン)

自分が怠けるためには努力を惜しまない、イクタ・ソローク。

女好きでサボリ魔のため、周囲からも"怠け者"といわれていますが、その軍師としての才能は圧倒的。何も考えていないようで、頭のキレる天才ってかっこいいですよね。

「科学的」という言葉をよく使い、まさに智将というにふさわしい、戦闘系には珍しい主人公です。

じつは主人公の才能がすごい系

氷菓

f:id:mimi_shiro:20180926225654p:plain

(出典:氷菓)

やらなくてもいいことならやらない

やらなければいけないことなら手短に

何事にも積極的に関わろうとしない、「省エネ主義」を信条とする折木奉太郎。

ひょんなことから「古典部」に入部することになった奉太郎は、好奇心旺盛な少女「千反田える」と出会い、33年前の謎を解いていきます。

スパイラル ~推理の絆~

f:id:mimi_shiro:20180926230641p:plain

(出典:スパイラル ~推理の絆~)

月臣学園1年生の鳴海歩はある日、校舎の屋上から一人の少女が転落するのを目にする。

その事件をきっかけに、歩は同じ学園の先輩である結崎ひよのとともに、「ブレード・チルドレン」と呼ばれる特殊な境遇の少年・少女たちの謎を追うこととなった。

本格的な推理×ミステリーが絡み合う隠れた名作。

主人公は、自分が犯人にされても飄々としているクールキャラ。

お兄ちゃんが関わる時だけ熱くなります(笑)全15巻完結。

ビューティー ポップ

f:id:mimi_shiro:20180926231436p:plain

(出典:ビューティー ポップ)

あんたに魔法かけてあげようか?

主人公・小柴綺里はマイペースで常に眠そうな普通の高校生。しかし、実は天才的な腕前を持つ美容師の卵。

学内で有名な美容サークル・シザーズプロジェクトに勝負を挑まれ、仲間達とともにその才能を開花させていくー

ヘアカットの際、一見男にもみえる主人公のクールな対応が堪りません。

少女漫画ですが、男女問わず楽しめる作品。全10巻完結。

やる気なさMAX、ほのぼの日常系

晴明さんはがんばらない

f:id:mimi_shiro:20180926233742p:plain

(出典:晴明さんはがんばらない)

現代から平安時代にタイムスリップし、天才陰陽師“安倍晴明”として勘違いされる主人公。

自堕落な平安ライフを満喫する、ゆるゆるタイムスリップ漫画。全4巻完結。

男子高校生の日常

f:id:mimi_shiro:20180926234442p:plain

(出典:男子高校生の日常)

そのタイトル通り、男子高校生たちのなんてことない日常を描いたシュールギャグ。

女、下ネタ...変な方向にある意味やる気がある、ゆるい日常漫画。

本筋は男子高校生がメインですが、単行本の巻末に載っている、「女子高生は異常」も面白い。全7巻完結。

田中くんはいつもけだるげ

f:id:mimi_shiro:20180926235154p:plain

(出典:田中くんはいつもけだるげ)

ため息、片ひじ、ねむそうな目…なんだかいつもけだるげな田中くん。

そんな田中くんと、彼をほっておけない大きくて無口な太田くんがおくる、ユルユルまったり、にぶにぶなインセンシティブ青春コメディ。

「主人公って、すっごく疲れそう」って言ってる自分が主人公な田中くん。

最高にだるーい田中くんと、面倒見のいい友人達との会話に癒されます。既刊11巻。

ささみさん@がんばらない

f:id:mimi_shiro:20180927000446p:plain

(出典:ささみさん@がんばらない)

引きこもりの"ささみさん"と、ささみさんの奴隷と化しているお兄ちゃんのほのぼの日常ライフ。と思いきや、次第に怪事件に巻き込まれていく非日常系ラブコメ。

大人気ライトノベルのコミカライズ版で、全4巻完結。

2013年にはアニメ化もされ、かなり脱力できるアニメに仕上がっています。

あとがき

うーん、やる気ないの定義が難しいですが、上記10作品の主人公はまさしくやる気ないですね。今後も面白い作品を見つけたら、随時追加していく予定です。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

© 2018 あらいぐま書店 All rights reserved.