あらいぐま書店

Livraria de Rakumarō

初心者でも楽しめる!おすすめ麻雀漫画5選

f:id:mimi_shiro:20181102211641p:plain

(出典:無敵の人)

興味はあるけれど、麻雀ってなんだか難しそうー

ルールも複雑ですし、なかなか手が出せないという人も多いのではないでしょうか。

今回は、麻雀を身近に感じられる、初心者におすすめの麻雀漫画をご紹介します。

咲-Saki-

高校一年生の宮永咲(みやながさき)は毎局プラスマイナスゼロで和了(あが)ることができるという驚異的な麻雀の腕の持ち主。

幼馴染の誘いで麻雀部を訪れた咲は、麻雀の天才・原村和(はらむらのどか)と出会い、麻雀部に入部することを決意するー

2人の天才美少女が全国大会の頂点を目指す、青春学園ストーリー。

多くの若者を麻雀の世界に引き込んだ麻雀漫画の金字塔です。既刊18巻。

無敵の人

運の要素が大きく、「無敗」などありえないと言われる「麻雀」。

しかし、日本最大のネット麻雀「雀仙」に突如「無敗」のプレイヤーが現れる!

貧乏フリーターの園川順平は、日本最大のネット麻雀「雀仙」に突如現れた無敗のプレイヤー「M」のイカサマの証拠を掴み、賞金を得ようと偽りの友情を装って近づく。

イカサマだと思われていた無敗の「M」の強さの秘密を知った順平はー

麻雀というゲームを最大限に生かした頭脳戦・心理戦と、少しずつ変化していく人間ドラマなど見所が詰まった作品。

「M」こと邑田瑞樹がとにかくカッコいいです。全4巻完結。

ナナヲチートイツ

※エロ注意

父の裏切りによってヤクザに売られた主人公・桐島中也が、闇の麻雀大会・双竜杯への参戦を命じられ、自由の身を求めて闘いに投じていく闘牌ラブサスペンス

初めて麻雀の世界を本格的に描いたライトノベルのコミカライズ版。

小説版では「この表紙は詐欺です」と帯に描かれたほど、表紙と内容が乖離しています(笑)大人向けの極道サスペンスとして読むと面白いかも。全3巻完結。

天牌

最強の麻雀打ちになるため、新宿の雀荘を転々としていた主人公・沖本瞬が、数々の仲間や敵との対局を交わしながら成長していく麻雀漫画の代表作

麻雀のルールを知らなくても、その濃密な人間関係と成長ストーリーにどっぷりハマること間違いなし。

作者の麻雀愛がこれほど深い作品はないのではないでしょうか。全96巻。

初心者におすすめ!勉強になる麻雀漫画

打姫オバカミーコ

世間とずれた生活を送る麻雀プロ。かつて、JMPリーグ風王位戦の覇者となった波溜もそのずれを埋めることができず、プロの世界から離れることを決意する。

が、そこに、ひとりのオバカが現れた。オバカはオバカなりに必死に強くなろうとしていた。

麻雀漫画の中で、唯一物語を楽しみながら麻雀を学べる一冊。

「麻雀をやってみたいけれど、何から手をつけたらいいかわからない」と言う方は、ぜひ麻雀入門のきっかけに読んでみてください。

あとがき

漫画で読んだだけですが、麻雀ってのめり込むと抜け出せなくなるほど面白いゲームだからこそ、アウトローな世界観が映えるんでしょうね。

『麻雀とは、136枚の牌たちがおりなす究極のアートである』という人もいるんだそうです。

読めば思わずやりたくなってしまう麻雀漫画、ぜひ読んでみてください。

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

© 2018 あらいぐま書店 All rights reserved.