ワンピースあれは何巻⁈ エピソード毎のあらすじを超短くまとめてみた【~99巻・読み返し用】

連載開始から24年!ついに100巻が発売されました!!

ここでは単行本派の筆者が、漫画「ワンピース」の巻ごとの主要な出来事を時系列にまとめます。

「あの内容どこだっけ?」「久しぶりに読みたいけどどこから読み返せばいいかわからない…」なんて時にご活用ください。

全体的にざっくりまとめているので、一読したことがある方向けです

ネタバレしたくない人は途中で読むのをやめてね

1〜12巻(〜100話) 東の海(イーストブルー)編

伝説の海賊王・Gロジャーが遺した『ひとつなぎの大秘宝』をめぐって、世は大海賊時代を迎えていた。
海賊に憧れる少年・ルフィは海賊王を目指して、大海原へと冒険にでる。

  • オレンジの町で海軍に捕まっていたゾロを仲間にする(2巻)
  • シロップ村で海賊と闘い、ウソップを仲間にする(3巻)
  • 海上レストラン・バラティエでドンクリークを倒し、サンジを仲間にする(6巻)
  • アーロンパークで魚人海賊団からココヤシ村を救い、ナミを仲間にする(11巻)

ローグタウンで海軍大佐スモーカーを振り切ったルフィ達は、リヴァース・マウンテンを駆け上り、いよいよ「偉大なる航路(グランドライン)」に突入する。(11〜12巻)

  • スモーカー初登場(11巻98話)

12〜23巻(101〜216話) アラバスタ編

双子岬を越えてウイスキーピークに辿り着いた麦わらの一味は、犯罪会社バロックワークスがアラバスタ王国を狙っていることを知り、潜入していた王女・ビビの護衛を依頼される。

  • ビビ初登場(12巻103話)
  • リトルガーデンで巨人族の戦士・ドリーとブロギーに出会う(13〜15巻)
  • ナミの高熱を治すべく立ち寄ったドラム王国で、圧政を敷くワポルを倒し、船医チョッパーを仲間にする(17巻)

アラバスタに上陸した一味は、反乱を止めるべくユバヘ向かうがすでに反乱軍は移動した後だった。
ルフィの提案で、反乱軍の制止ではなく、元凶の王下七武海クロコダイルを討ち取ることにした一味はレインベースへと向かう。
一度は敗北したルフィだったが、首都アルバーナでクロコダイルを討ち取る。
決戦前に書いた仲間の印を掲げ、一味は王女ビビと別れを告げる。

24〜32巻(217〜303話) 空島・スカイピア編

  • BW副社長だったロビンが仲間?になる(24巻217話)

黄金郷を求めて、ジャヤで情報を集める一味。モンブラン・クリケットと猿山連合軍の助力を経て、上空1万mにある伝説の空島へ向かう。
ところがそこは神を名乗るエネルが支配し、原住民のシャンディアとの争いのただなかにあった。
幾多の試練ののちに、ゴム人間であるルフィはエネルを倒し、巨大な黄金の鐘を響かせる。こうして400年に渡る空の民とシャンディアの争いに終止符が打たれた。

32〜46巻(304〜441話) ウォーターセブン編

  • ロングリングロングランド島でフォクシー海賊団と戦う(32〜34巻)

ゴーイングメリー号を修繕するため、造船都市ウォーターセブンにやってきた一味。ところがロビンが政府に連れ去られる。
司法の塔に乗り込んだルフィ達はの諜報部隊CP9を倒してロビンを奪還する。

  • ロビンが本当の仲間になる(41巻398話)

海軍に包囲された一味を助けてくれたボロボロのメリー号に別れを告げて、先へ進むことを決意する。

  • パンツを人質にしてフランキーを仲間にする+ウソップ(45巻439話)

46〜50巻(442〜513話) スリラーバーク編

新たな船サニー号で魔の三角地帯に踏み込んだ一味は、巨大船スリラーバークにたどり着く。
七武海ゲッコー・モリアによって奪われたブルックの影を取り戻すたま奮闘。誘拐されて花嫁にされそうになったナミを救出。
七武海バーソロミュー・くまの登場で絶体絶命のピンチに陥るが、ゾロの命懸けの交渉によって脱出に成功する。

  • 音楽家ブルックが仲間になる(50巻489話)

50〜61巻(514〜597話) マリンフォード頂上戦争編

  • シャボンディ諸島で同世代のライバル達と顔を合わせるが、その後七武海くまの手によって一味は散りじりになってしまう(50〜53巻)
  • トラファルガー・ロー初登場(51巻498話)
  • シルバーズ・レイリー初登場(51巻500話)
  • 女ヶ島に飛ばされたルフィは、そこで兄ポートガス・D・エースの公開処刑の一報を聞く(53〜54巻)
  • ハンコック初登場(53巻516話)
  • インペルダウンに潜入するも一足遅く、イワンコフの助けを経て、ジンベエやクロコダイルと共にマリンフォードへ向かう(54〜56巻)

海軍本部へと乗り込み、エースが所属する白ひげ海賊暖炉海軍の総力戦に身を投じるルフィ。
救出に成功したのも束の間、エースは赤犬によって胸を貫かれて死亡。黒ひげの計略によって白ひげも命を落とす。
自暴自棄になったルフィは仲間の存在を思い出し、2年後の再会を誓ってメッセージを送る。

  • ルフィ・エース・サボの幼少期エピソード(59巻582話〜60巻589話)

🔛ここから新世界

61〜66巻(598〜700話) 魚人島編

各地で修行を積んだ一味は再びシャボンディ諸島に集結。
深海1万メートルにある魚人島で、海賊バンダー・デッケンに狙われる人魚姫しらほしを助け、ホーディ・ジョーンズ率いる新魚人海賊団のリュウグウ王国乗っ取り計画を阻止する。
元七武海ジンベエと再会したルフィはいつか仲間になる約束をする。ついでに魚人島のお菓子を全部食べて、四皇ビッグ・マムに喧嘩を売る。

66〜80巻(701〜801話) ドレスローザ編

  • パンクハザードでローと海賊同盟を結成、悪の科学者シーザー・クラウンを捕縛する(66〜70巻)

四皇のカイドウを怒らせて王下七武海ドンキホーテ・ドフラミンゴを潰すローの作戦は、ルフィの暴走によって破綻。
国民をおもちゃにすることで記憶を奪い、犯罪の隠れ蓑としてきた国の裏側を知り、一味はおもちゃの兵隊とトンタッタ族と共に革命を起こす。

  • 闘技場でルフィとサボが再会する(73巻731話)

リク王軍やおもちゃから解放されたすべて人々の力で鳥籠を押し返し、ついにルフィはドフラミンゴを打ち破る。
闘技場の面々は勝手に麦わらの子分となることを決め、総勢5600人超えの大海賊団「麦わら大船団」が結成された。

80〜90巻(802〜908話) ゾウ・ホールケーキアイランド編

一足先にゾウにやってきたナミ達。そこではカイドウの部下の手によって壊滅的な被害を受けていた。ゾウに集結した面々はミンク族とワノ国との固い絆を知る。
海賊同盟ならびにミンク族・サムライの目標はワノ国にいる百獣のカイドウ。ルフィ達は仲間と一旦別れ、少人数でサンジ奪還に向かう。

その昔、北の海を武力で支配したヴィンスモーク家の三男だったサンジ。
仲間や恩人を人質にビッグ・マムの娘との政略結婚を迫られるが、そもそもビッグ・マムはヴィンスモーク家を潰す計画だったことが判明する。
暗殺を企てるカポネ・ギャング・ベッジと手を組んだルフィ達は、結婚式をぶち壊し、癇癪を起こすビッグマムをかわして、ジンベエの助力を経て命からがら逃げきる。

90〜巻(909話〜) ワノ国編

狙うは錦えもん達の仇である将軍オロチ!そして四皇・百獣のカイドウ!
ローやモモの助達と再会したルフィ達は、ついに討ち入り作戦を決行…なるか?!

〜現在連載中〜

あとがき

なるべく重要な箇所だけをまとめてみました。こうして見ると後半は大体10巻単位でストーリーに区切りがついているんですね。

新世界に入ってから週間で読んでいる人には「わかりづらい」「マンネリ化している」なんて意見もあるようですが、やはりワンピースは一気読みすると圧倒的に面白い!

連載当初から伏線だらけですし、さすがジャンプの看板漫画という感じです。途中まで読んでいたけど…という人はぜひこの機会に一気読みしてみてください。

今から100巻も揃えるのはちょっと…という人には、1冊95円のDMMコミックレンタルがおすすめ。50冊単位でダンボールで家まで届くので、まとめ読みにはぴったりです。

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

この記事を読んだ人におすすめ